FC2ブログ

いや~、まさかの

 ボウズでした。

 5月の連休に竿を出さなかった、場所に行ってきました。

途中こんな光景があるので、



 ちょっと分かりづらいですが、軽ワゴンがひっくり返っています、でも大分錆びています、
この場所じゃ、片付けられないですね。

自分の車がこうならないように、1980年製の原付バイクで「トコトコ」と進みます、山形まで抜けれそうです。

 核心部の橋まで行ったら、ちょっと水量が少ない。
戻って、途中の堰堤上、橋のあたり、入渓できる場所はすべて竿を出しました。





写真は撮っていないが、この上の橋2つの間もやりましたが、最後まで水面は割れませんでした。
フライは空しく流れていました。

一旦車に戻って昼飯を食って、ちょっと仮眠。すると車の窓をたたく人、近所のフライの「師匠」ではないか、
こんな所で会うとは、後で聞いたら、昼頃から午後3時までやって「ツ抜け」だったそうな、
何が違たんだろう、流し方かな~。


 でもこのままボウズでは帰れません、帰る途中ホームの里川でイブニングをすることに。






 小さいが、6時から7時半の1.5時間で、7匹ヒット、バラシ3匹、

こっちのほうが楽しめました。

今まで遠出してボウズはなかったな~、でもあんなにコンディション上がらなかったホームの里川もよくなってきた、複雑な思いの帰宅でした。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ひょっとしたら、ひっくり返ってた軽って、アトレイじゃあないっすか?
だとしたら、途中の橋とか、堰堤とかもよくわかります!
そろそろ行ってみっかなと思っていました。
せいぜい釣ってもツ抜けまで行ったことないんですけど、好きな漁場です!

No title

こんにちは。
狙いのイワナ達は良くなかったみたいですね。
やはり渇水の影響でしょうか?
こうなると梅雨のシトシト雨が待ち遠しいですね~。

No title

> よっしーにさん
コメントありがとうございます。

まだまだ下手なだけですよ。
付いていない場所を、懸命にフライを流してました。

修業が足りません!(笑)です。

No title

スクールで初日に叩いた場所で二日目に叩いたら、反応は2回だけで、1匹キャッチのみでしたよ。

釣れない理由はプレッシャーだと思うのです。
(;^_^A

No title

> KOJIさん
コメントありがとうございます。

スクールに参加されたんですね。

すべて自己流でやっている自分は敷居が高そうで、でもロングリーダー+ロングティペット、キャストの船形ループはあこがれましたが、今は「楽しめればいい」ということでフライしてますよ。

楽しめば、プレッシャーはなくなるのでは、

なんて言っている自分もその場に行けば「超緊張」すること間違いなしです。
プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ