FC2ブログ

真竹ルアーロッドを作ったら その3

 2020も2月になりました。

真竹ルアーロッドのその後ですが、

昨年作ったブランクとグリップを組み立てしてみました、
なんか安っぽいグリップですが、再利用ですので、
こだわりは「MOET&CHANDON」のロゴ入りです、コルクはシャンパンの栓の再利用です。

IMG_2210.jpg

IMG_2212.jpg

上手くいったら、ラインナップも考えていますが、
何せグリップとリールシートの値段がたかくて・・・・
要望があれば、フェルール付きでブランクを販売販売しようかと思案中です。

フライロッドは、
DBSH6’9”の4ピース化をしています、
フェルールはアルミ 「A7075(超々ジュラルミン)」で作りました。

IMG_2206.jpg

IMG_2207.jpg

IMG_2209.jpg

切削性は良いです、耐久性は今シーズンテストしないとなんともいえません。

それから、トンキン6’6” #3を今月中に完成させないと、
これはお客さんの要望により超スローアクション、

あと、UL真竹ルアーロッド5’2”も進行中です、

ということで4本同時進行です、
行程がまばらなので、進め方が面倒です。

ではまた、


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お久しぶりで~す
アルミのフェルールって強度があって固着しなけりゃ軽くて良さげですな。
摩耗具合とか長期使用の結果も気になります。
是非ともアップで報告を~。

ジュラルミン、凄いなぁ。
ホムセンのアルミのパイプとは訳が違う!

成分表示付きなんですね。
切り粉集めたら再利用できないのかなぁ?

No title

こんにちは!

ルアーロッドですか。
ルアーフィッシングなんてもう何年やってないのか、
最後のルアーの釣りがいつだったかも思い出せません。(笑)

今月末に浅草で恒例のハンドクラフト展ががあるのですが昨今のコロナ騒ぎで、どうしようかと。
ハンドクラフト展の後はちょっとした有志で飲み会があるので行かない訳にはいかないのですがね。

まったく困ったウィリスと騒ぎですよ。

No title

コメント有難うございます。

シーズン中テストして、ブログに書きますね、

固着が心配です。

No title

コメント有難うございます。

ニッケルシルバーのフェルールは良いことは分かっているので、
色々と試しております。

切削性は良いです。

No title

コメント有難うございます。

実は渓流ルアーはやったことがありません、
フライロッドの計算式を使ってどんなロッドになるのかを挑戦中です、
テストは知り合いの方に依頼しようかと思っております。
プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ