FC2ブログ

またもや雨の釣行

 今年は、天気に恵まれませんね~、でもこの二日間しかないので、
一泊二日でバイクを積んで行ってきました。

これでも国道です、



途中は舗装区間もありますが、車では通りたくないです、ということで20kmをバイクで移動します。

この山神様のとこらから、廃道になった林道3kmを下っていきます。
(この写真は帰りに撮影)


谷下には鉱山跡がありますが、途中の橋より入渓流、やっぱり水量は多いです、
ポイントが絞れません。



別名、乱川ということだけあって、結構押しの強い流れです、おまけに時々雨です。
淀みを釣るしかないですが、それもやる気のない出方です。



一回、咥えそびれると二追いはしません。



何気に大きいヒレです。

雨が強くなってきたので、帰りに道の林道の戻りを考えると、
早めに引き返すことにしました。

車まで戻ってきて、夕方まで時間があるので、近くの沢にちょっと竿を出すことに、



小さいのが出てくれました。

夕方雷雨のような強い雨、近くの温泉に行って、先ずまビールですね。



明日はこの川の上流に行く予定ですが、天気が気になります、水量が極端に少ないですが、
発電のために取水しているので、下流はいつもこんな水量です。

疲れもあり、8時には就寝です。

二日目は、この沢に行くことにしてました。



途中から道がありません、この区間は入渓が難しくて、
「よほどの物好きでないと入渓していないのでは?」と思って、でも地元の人は行っているはず。

AからBを見ると、落ちたらやばそ~です。




やっぱり、人の通った後が跡がありました、
でも獣道程度で、慣れていないと道を見失います、途中何度か見失いました。

一時間半の行程、登ったり下ったりでクタクタです。

左の沢を釣り上ります。


 妙にアンバランスの尾びれ、過酷な環境で育つと大きくなるのか?


 
この後、今まで見たことのない、大きな魚影が・・・・・尺のレベルではないです。
深みの底を釣らないとダメなような沢ですね。



渓相はこんなですが、流れの緩い岩陰についているようですが、釣りづらいです。
エサ釣りはいいでしょうね。

晴れたり、小雨が降ったり、変な天気で帰りの行程を考えると、気が重くなります。



 帰りも道を見失います、
こういう時は一旦上に登ります、意外と上から見ると見つかったりします。

「ヘトヘト」でした。

夕方は、棚田の沢で、一匹追加して、



棚田の写真をパチリ。



 
天気に恵まれず、移動の多い効率の悪い釣行でした、
まあ~、こういう時もあるでしょう、今日は半日後片付けでした。

今年の盆休み、天気に恵まれませんね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
今年の東北の天気には困りますね。
増水でポイントが限られる中でもさすがですhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">

イワナのヒレの大きさにはビックリ、環境で変わるんですね。

明日は近所の渓流とも考えていましたが、仙台は先ほどから
雨が降って来ましたhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/019.png">

No title

梅雨が明けてからの雨量がハンパ無いです・・・・・・・(泣)
そんな中でのイワナ、お見事です!

棚田、刈入れのころは綺麗でしょうね。

No title

> よろず屋さん
おはようございます、コメントありがとうございます。

天気に翻弄されましたが、リフレッシュできましたよ、
ヒレだけだと2倍くらいの大きさはほしいですね。

遊んでばかりいて、墓参りは今日になりました、
でも小雨です。

No title

> SHIGEZOさん
おはようございます、コメントありがとうございます。

今年の釣行は雨にたたられます、今シーズンも後半戦ですが、
後2回くらい行けたらいい方です、9月は晴れないかな~。

あの獣道はやばかったです、途中2箇所ロープがあり、滑ったら
滑落です、下を見ると足がすくんでしまいました、二回は行かない沢です。

No title

こんにちは。
やはり少々天気は難ありだった様ですね。
しかしヒレの大きいイワナです!
金魚みたいですね。これも水域による個体差の大きいイワナならではの特徴でしょうか。場所柄余り人為的な交雑がなかったと言う事でしょうかね~。

No title

> よっしーにさん
こんばんは、コメントありがとうございます。

山道(獣道)はちょっと危険な場所もありますので
たぶん、あまり人は入らないと思います、足場を踏み外すと落ちてしまいますので、

地元も山菜取りの人が入るようなところです、
私も2回は行きたくないです。

魚影は見ましたが、40cm超えはいますね~、
たぶん人の手は入っていないと思います。

No title

お疲れ様でした。

踏み跡探しは大変ですよね。
私も秋田の渓で迷いそうになったことがあります。

良型のイワナが出て、ナイスですね!

No title

> KOJIさん
おはようございます、コメントありがとうございます。
踏み跡を見失ったときは、焦りますね、冷静、冷静です。
今年の天気は参りましたね。
プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ