FC2ブログ

ドライでは早かったか?

 水曜日と木曜日は、東京は春を越して夏のような気温でしたが、

金曜日は春に戻ってしまいましたね。

日中の気温は13度くらいでしょうか、しかしこの時期特有の「北西の風」で、
水面は騒がしいですね。
しかもフライが前に飛びません。

虫もほとんど飛んでません、川を歩くと、足元から小さな魚影が泳ぎ去ります。

一年ぶりの○森の川歩きでした。

ニンフなら釣れそうですが、

ドライでなんとか釣れたのがこの一匹でした。



流れの速いところからは出ませんね。

ボウズは免れたので、今日は良しとしましょう。

沈下橋の辺りは、去年と同じでした。



スポンサーサイト



アパートへの帰り道、

いつもの鶴見川の堤防沿いの、桜並木。




今週には、咲きそうです。
いつもと違う一輪にみえました。

やれやれ、やっと少し楽になりそうです。

 金曜日から、実家に帰ってきてました、

息子が引越しのため、住民票を移動するので、帰ってくるということで、
それにあわせて私も帰ってきてましたが、まだ釣りモードになっていません。

というか、まだ、昨年片付けたっきりの道具も出していないし。

工作の後片付けなどをして、
調子の悪いミニ旋盤の部品が届いたので、修理などをしてました。
後、毛ばりの補充を、せっせと巻いておりました。

夜は家族3人で酒を飲みながら、新入社員の心得を言い聞かせ????
誰も聞いてませんが。
逆に「うぜー」といわれ、あまり言い過ぎると、
息子に、世の中には「就職祝い」というものがあるんだって、などと戯けた事を切り返されます。

肩の荷が軽くなりました、今思うと長かった4年間。

今日は実家の墓参りに行って、物置を釣りモードにして、毛ばり巻いて、
4月の解禁に備えます。

まだ解禁できないで、

単身赴任の横浜のアパートで、
暇を持て余しています。

昨日、丸善書店で地図を買って来ました。



月山の東側の渓に行く計画を立てています。
昨年行った川の最上流部を見たいので、二万五千分1を見て入渓点を探してます、堰堤ある所に道あり、崩れている可能性もあるので行ってみないとわからないです、
杣道でもあればいいですが。

7月の水量の落ち着いたころに、
天気をみて決行する予定です。
プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ