FC2ブログ

今週末も

あいかわらず、物置にこもっての工作、

中をくりぬき、印籠芯を加工して(印籠芯はトンキン)、





接着して、バインディングして、手がベタベタで写真は撮れないです、




2ピースも3ピースもセミホローで、2ピースは竹フェルールの印籠接ぎ、3ピースは以前作ったフェルールを使う予定です、

中はこんなです。



最後に以前作った、フェルールのセレーション加工をして終了。







バインディングを解くのは10/29~11/7の出張から帰ったらですが、その後は転勤の準備です。
赴任は12月末か年明けになるので、時間を見つけてやるしかないです。

最後になりますが、 大分のプロビルダーさん、印籠のアドバイスを頂きありがとうございました、
この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト



やっと

仕上げ削りか終了です、


2ピースの中はこんなです。



 ちょっとピンボケになったが、ダブルビルドです。

後はホローとバンブーフェルールの細工もしないと、
出張前に、接着まで終わらせたいです。

3ピースもホローにします。





曲がりなおし

何とか今終了です。

明日から荒削り開始ですが、その前にケーンの処理がありました。


何の知識もなく、この作り方をしようと思ったのが今年の正月過ぎ、それからずっと考えていました、
ダブルビルドの工程でインナーとアウターの接着をどの工程の間でするか、接着剤は何を使うか。

・荒削り▲→火入れ→接着→仕上げ削り→中抜き→接着

・火入れ■→接着→荒削り→仕上げ削り→中抜き→接着




 トリプルビルドの場合は■の状態で火入れ→接着だろうが、ダブルビルドの場合は荒削り▲と火入れの後でもいけそうです。

 でも接着のやり方に工夫が必要ですね。


今日も朝から

物置にこもっていました。

ひたすら曲がりなおし、

トンキンと違い真竹は節が高いです、



これが厄介です、竹の繊維を壊さないように、ノードを処理します。

この工程が一番面倒(嫌い)です、でもこれをきちんとやらないと、後々厄介です。

全部で42本、終わりませんでした。



まだ、色が抜けていない部分がありますが、気にしない。









シーズンも

今日で終了でしたね、私は先週で終了しておりましたが。

 今シーズンは枠超を追いかけたシーズンでした、結果イワナだけで318匹の画像を残しました、数ではないですね、すっきりしません。
納得の行くヤマメの写真を残すことができませんでした。

 来年に期待して、竿作りにモードチェンジをしようとしていたところ、なんと転勤の内示が・・・・・・。

行く前に竿作りの工程を進めなければ、横浜のアパートではできないですね。

プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ