FC2ブログ

こんなことを・・

 してみた。



 以前作ったものですが、バットが5.3で超スローアクションの6フィート9インチ、不格好な竹フェルール。
のんびりと里川で使うために作ったが、スローすぎて逆にストレスのたまる竿になってしまった。

ゆっくり振ると、7ヤード位までならフォールを入れなくても、ラインがにょろにょろとゆったりと伸びていきます。

折れるのを覚悟で曲げてみました、折れそうで折れません、昨日の折れた原因が何となく分かりました、
火入れも失敗していましたが、ストレスをうまく分散できていなかったようです。





 これも以前作ったセミホロー、接着の仕方を考えなければなりません。

最近暇なので、こんなことをしています。



スポンサーサイト



風が強く・・春の予感

 ここ南東北太平洋側、積雪はシーズンに一 二度ですが風が強いところです、冬の始まりと終わりに強い風が吹きます。関東だと春一番がありますが東北に春一番はありません。3月になるとたびたび強い西風が吹き、季節が変わっていきます。今日はこの風が吹きました、春の予感です。

 竹竿作りの材料のトンキンは埼玉のショップから買っていますが、真竹で作ってみたくなり昨日近くの河原から採ってきました。しかし、真竹と淡竹の区別ができなかったのでTwitterのフォロアーさんに聞きました。でも採る時期は秋のようでしたね。

 真竹は乾燥すると固くなり割りずらくなるようなので割っておきます。





 青々としていて非常に割りやすいです。枝の出るところは窪んでいて使えないので、2ピース4本分と3ピース3本分取れました。風通しの良い物置の軒下で乾燥させますが使えるのは1年後でしょうか。

 竹の寝かせる時期は、3年物は3年、4年物は4年が良いそうですがそんなに待っていられませんね。
使えそうだったら、次は真竹で作る予定ですが今までのテーパーは使えないので、一から考え直します。

 早いところは解禁したようですが東北はこれからです、のんびりと待ちます。


季節が、変です。

 陽気が良いの結構ですが、ちょっと早すぎますね、午後の気温が21度です。

関東では春一番が吹いたみたいですね、暖かくなるのはいいですが、ちょっと急激すぎます。
でも来週は寒くなるようです、気温の変化は徐々にお願いしたいです。




 また、道具を出して振り比べです。





 同じ「7フィート #3」です「A=オレンジのライン」のロッドが一昨年作ったもの、「B=グリーンのライン」が昨年作ったものです、ほぼ同じテンションで曲げています。

Aのバットを強めに作ったのがBのロッドです。





写真の上がAです、オイルフィニッシュなので光沢が違いますが、バットを細く絞っています。

同じ距離でAのほうがバットにラインら乗ります、昨年このロッドで尺を釣ったとき、バットが物足りなく感じ、
Bのロッドのバット強くしてみました、でも振り心地はAのほうが好みです。

振り心地を重視するか、掛かってからを重視するか、両立するのは難しいです。

竹で作っているので、素人でもテーパーを楽しめます、カーボンとかグラスでは素人では無理ですね、
バンブーロッドの作り方を世に広めたギャリソンに感謝です。








 


春、もうすぐかな


 今日は春めいた天気でした、ウォーキングキング途中、日当たりのよい場所の梅の花も咲き始まっていました。
何となく、春が早いような気がします、根拠はありませんが。

 不足しているフライを補充です、アリが不足してますので、少しずつ巻いておきます。





 シーズンを通して一番使うフライです、ハックルの色を変えて、ベタですね。

夏のイワナ釣りがメインですのでテリストリアルを巻きためておきますが、アリと羽ありを補充しておきます。


工作終了です。

 今日でオフシーズン予定していた工作が終了しました。

最後の、フェルール 9/64 11/64が完成です。



 あとは、ゆっくり解禁をまちます。


プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ