FC2ブログ

始めました。

 今日から、曲がり直しの開始です。



 ランダムにフレーミングを入れてみた。

少しずつ工程を進めて、今年中にブランク完成させますか。
スポンサーサイト



テーパーを考えてます


 髪の毛もスッキリし、テーパーを考えてました。。

 前作の課題を踏まえ、7フィート#3のテーパーのバットを強くしたい、
でも、あまりバットは太くしたくない、相反する(笑)。

 ロッド長さ、実釣ラインの長、ライン番手など基本情報を入力していく、後はギャリソン本の14章に沿ってEXCELで計算していくが、このファイルは横浜に単身赴任の時、休日が暇で計算式を作ったものを使っている。

ストレス値を入力すると、対面幅値と変化量グラフが計算されるようにしてある。








 ストレス値を入力すると、グラフが出来てくる。

 ストレスカーブから設計するときは、アクションとの関係がわからないとダメだが、結構、これが大変で未だに解っていないが、数多く作ってデータを記録しておくしかない。

 作り始めたころは、Rey GouldのRiseでストレートテーパーのロッドを作っていましたので、このあたりが参考になっています。

 Riseはストレートテーパーでは参考になるが、コンパウンドとガチャガチャのグラフではあてにならない。

 Riseって、長さ100インチに換算した時の対面幅の変化量で、ストレートテーパーでは参考になると思います。



 六角ロッドの場合、対面幅の数値がすべて同じになることは無理です(私の技量では)。
0.05に入ればGoodですね。

 私の場合、完成したら、ブランクの状態で平均値をとって、今度は対面幅からストレスカーブを計算し、設計値との誤差をみて、次回の課題にしています。

 今まで作ってデータです。



 能書きのこの辺で、今回は7フィート #3 2ピースと3ピースを2本作ろうか、 ゆっくりね!

 





夜な夜な作ってました

 今年最高の釣果が出た日に、
一番のお気に入りの ランディングネットを失くしたので作っていました。

こんなふうにして



 こんなふうにして



 フレーム材はこれで


 
こんなふうにして


 
こんなふうにして



こんなふうにして



こんなふうにして



こんなふうにして



溝を切って、穴をあけて。



仕上げ磨きをして、



オイルを塗って。



そのあと塗装して、

こんな感じです。

左は内寸、24.5cm
右は内寸、27.0cm

右は、オーバルタイプを意識してみたが、もう少し細くしたかった。


左はこんな感じです。









フレーム:外側よりハワイアンコア、カーリーメイプル、、ブラッドウッド、トチタイガー(内貼り)
グリップ:ハワイアンコア


右はこんな感じです。











フレーム:以前サービスで貰ったもの:外側より かりん、メープル、ウェッジ、バーズアイメープル(内貼り)
グリップ:ニレバール、足りないので繋いだ。

オイル仕上げのほうが、木の質感がでて好きだが、
水に入れることを考え、耐久性重視ということで、2ウレタンを使っています。

後は「リリースネットを縫って」、「クレモナでネットを編み」、取り付ければ完成だが、
この工作は来年ですね。



ブランクからの削りだし

 先日作ったブランクからフィラーを削りだしました。



 こんな模様が出てきました。

 オイルを塗って、模様を目立たせます。

 C&Rを作ってこんな具合です。



 あとはフィラーを表面処理し、C&Rを磨いて終了、

C&Rはローレットをかけたいが、持ってる旋盤では無理ですので、磨くだけです。

でもこの後の作業は来年ですね。


三連休は工作でした

 金曜の夜から工作でした。

旋盤でアルミを削りだして、治具を作り、サンドペーパーを巻いて「R」を合わせるように削ります。


 結構 難しい!

一挙に接着しないで、半分ずつ接着します。



これを2個合わせて、接着です。


 
 ここからマジックに沿って、グラインダーで削って、ブランクの完成。



 ちょっと接着材が残っていますが、旋盤で削りますので問題なし。

接着に時間がかかり、この連休はここまでです、あとはここからフィラーを削りだします。

でも作り方はこれでいいのか?自己流です。

後かたずけ 「秋風に好かれて」

 「秋風にふかれて」
 サイコーにいい天気だ!
 山、いや川は気持ちがいいだろうな~、でも今日は後片付けだ、気持ちを変えて!

来シーズンに備えて、道具の後かたずけ、チョイ釣りのウェーダーを含めて3足、ベスト2着、その他小物を整理、シューズは結構傷んだので来シーズンは新調しよう。

ウェーダーとベストは、中性洗剤で洗い陰干してからしまいますが結構大変です。



 この道具にはお世話になった、遠出が延べ15日、イワナは結構釣りました、その分、いつもの里川は疎かになった!

 この片付けをしながら、気持ちを切り替える、「工作」をひと段落つけて、ロッド製作に入りたいが、
テーパーデザインが決まっていない。否考えがまとまっていない。
 
 あっ、バイクの整備もしないと、シーズンオフも忙しい。

「泳いでいないと死んでしまうマグロ」と同じだ!



プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ