FC2ブログ

ホームページをオープンさせました。

バンブーロッド製作のホームページをオープンさせました。

https://www.sato-bamboorod.shop/

リンクに「佐藤ロッド」でリンクしてますので、
お手数でも見て頂けると有難いです。


DSC_0239.jpg


2019荒雄アングラーズミーティングに向けて、試投ロッドの製作中です、
価格はぎりぎりまで安くしておりますので、お気軽にお問い合わせください。


DSC_0285.jpg



よろしくお願いします。


スポンサーサイト



ん~、他人様にはお薦めできません!

久しく更新サボっていました、
釣りの回数も激減してネタ不足。

4P 6’9”ジュラルミンフェルール、自分用で気に入っていますが、

SSCV3524.jpg


ちょっと難点が、フェルールが固着してしまいます。
ニッケルシルバーのように嵌め合いをしたら、現場で間違いなく抜けないです。

オス側をスカスカにして、ロウをたっぷり塗ってなんとか使えるようにしてました。

しかしトップ部を削りすぎて作り直し、

FSUF3861.jpg

RNEW0832.jpg

自分用にはいいのですが、他人様にはお薦めできませんね。

以上、ジュラルミンフェルールのレポートでした。

ではでは、 

そろそろトレーニングしないと

 更新サボっていました、
今年の一番のイベントは月山の源流釣行、学生時代に山登りをしてましたが、
歳には勝てません、そこで少しずつトレーニングをしようかと思い近くの里山へ、
標高430m登り30位です。

DSC_0416.jpg

樹林の中を登ります、コースタイム40分ですが、30分で山頂に到着です。

DSC_0409.jpg

快晴ではないですが、気もちいい~!

IMG_2335.jpg

山頂には神社もあります。

DSC_0414.jpg

手ごろな山ですので、頂上には7、8人がいます、3密!
川に行ったほうが人が少ないですが、
少しずつ体作りしないと。

竿作りは、

真竹4P ダブルビルド ジュラルミンフェルールは完成しました

IMG_2332.jpg

今は「リベンジのルアーロッド」と、「超スローなフライロッド」の製作、
今日はフェルールの製作で終了。

IMG_2333.jpg

ではまた、

真竹ルアーロッドを作ったら その4

続きを読む

真竹ルアーロッドを作ったら その3

 2020も2月になりました。

真竹ルアーロッドのその後ですが、

昨年作ったブランクとグリップを組み立てしてみました、
なんか安っぽいグリップですが、再利用ですので、
こだわりは「MOET&CHANDON」のロゴ入りです、コルクはシャンパンの栓の再利用です。

IMG_2210.jpg

IMG_2212.jpg

上手くいったら、ラインナップも考えていますが、
何せグリップとリールシートの値段がたかくて・・・・
要望があれば、フェルール付きでブランクを販売販売しようかと思案中です。

フライロッドは、
DBSH6’9”の4ピース化をしています、
フェルールはアルミ 「A7075(超々ジュラルミン)」で作りました。

IMG_2206.jpg

IMG_2207.jpg

IMG_2209.jpg

切削性は良いです、耐久性は今シーズンテストしないとなんともいえません。

それから、トンキン6’6” #3を今月中に完成させないと、
これはお客さんの要望により超スローアクション、

あと、UL真竹ルアーロッド5’2”も進行中です、

ということで4本同時進行です、
行程がまばらなので、進め方が面倒です。

ではまた、


プロフィール

週末フライフィッシャー

Author:週末フライフィッシャー

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ